Articles

INDEX

この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

e15-0.png

=INDEX ( 配列 , 行番号 , 列番号 )
指定された行と列が交差する位置にある値またはセルの参照を返します。(Excelの関数説明文より)



サンプル1

e15-1.png
引数サンプル値
配列A3:B7
行番号3 (A3から3行目なので5行目が選択)
列番号1 (A3から1列目なのでA列が選択)

A3から始まり1列目3行目なのでA5の“c”が表示されます。
列番号が2であれば“う”が表示されます。

サンプル2

e15-2.png
引数サンプル値
配列A:A (A列だけ、1列指定)
行番号6 (列指定なので1行目から始まり6行目が選択)
列番号省略 (1列のみの場合は省略可能)
(行も同じく1行指定の場合は行番号の引数は省略可能)

A1から始まり6行目なのでA6の“d”が表示されます。
関連記事




この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム
Name
Subject
Mail
URL
Comment

Password
Secret
管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ブログ記事を検索

SPONSORS

人気記事ランキング

ブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tweet

最新記事