Articles

セルの書式設定 (Ctrl + 1)

この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

e6-1.png
私がパソコンを使う時(Excelに限らずネット徘徊やメール時)の両手のホームポジションは、

  • 右手はマウス
  • 左手は小指【Ctrl】 薬指【適当、Aらへん】 中指【W】 人差し指【FまたはC】 親指【スペース】



慣れれば便利

なぜ左手のホームポジションがそんなところなのか?というと、まず小指のCtrlはショートカットキーのほとんどがCtrlを使うものだからです。Ctrlを小指において中指もしくは人差し指でショートカットキーを使っています。

例えばCtrl+TabでBookの切替えを行ったり、Ctrl+WでBookやブラウザのタブ、フォルダなどを閉じたりします。
またCtrl + FでExcelでもブラウザでも検索が出来ますし、ちょっと動かせばCtrl+C、Ctrl+Vのコピー&ペーストも出来ます。
e6-2.png

右手はマウスを持ちますが、もちろん何かを打つ時には両手とも普通のホームポジションに戻ります。

セルの書式設定

今回はExcelでよく使うショートカットキーで、上記のポジションにしておけばすぐに使える「セルの書式設定」です。
それは・・・

Ctrl + 1

です。右クリックでセルの書式設定をクリックしてもいいんですが、それがどうも押しにくい。(一番下にでもあればすぐ選べるのかなとは思いますが。)

e6-3.png

関連記事




この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム
Name
Subject
Mail
URL
Comment

Password
Secret
管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

ブログ記事を検索

SPONSORS

人気記事ランキング

ブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tweet

最新記事