Articles

カメラ機能の罫線がダブらないようにする

e34-1.png

レイアウトするのに便利な機能、「カメラ機能」ですが、罫線を含んだ表を作った場合に下のように罫線が二重線になってしまう事があります。
e34-2.png


よくみると右、下だけではなく、左や上も二重線がダブっているのが解ります。
なぜこんな事になるのか?

...続きを読む

この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

式がどのセルを参照してるのか?

e4-1.png
人の作った資料や式というのは解読するだけで相当の時間が掛かってしまいます。簡単な式ならいざ知らず。複雑にSheet間を入り組んでいたり、非表示されていたり、Book間を飛んでようものならもう大変。

さすがにBook間をリンクさせる事は少ないと思いますが(リンク切れが発生するし、旧データのままという事もあり得る為)、Sheet間なら普通に使いますよね。
人の式だと読むのに大変なのでお助け機能があります。

...続きを読む

この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

カメラ機能を使う

camera_256x256.png
Excelではよく起こる現象ですが、列の幅に合わせれない枠というのが出てきます。下の図の場合だと、B列C列は大きめの幅を取っています。下の内容、金額欄に合わせている為です。

39-1.png
捺印欄を付けたい、でも枠が合わない・・・貴方ならどうします?

列の幅を細かく刻んで作る?
テキストボックス(図形)を使って作る?

そんな事をするよりExcelには良い機能が付いているんです。

...続きを読む

この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

エクセルでバーコードを作る ~コントロール版~

18-0.jpg
以前にエクセルでバーコードを作る ~フォント版~を紹介しました。
それとは別の方法でバーコードを作ってみます。今回はコントロールを使用してのバーコード作成。バーコードの下に数字を入れれたり、こちらの方が使い勝手は良いかもしれません。

...続きを読む

この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

データを分割してみる

エクセルではデータを指定した文字列で区切る事が出来、その結果を指定セルへ表示させれます。
電話番号や郵便番号の場合、ハイフンを付けるかどうか人によって定義が違ってくると思いますが、セルを分ければ悩む事もないかと。

データの分割を使えば何かと応用が利きますので、頭の隅にでも残しておくと良いでしょう。
5-1.jpg

...続きを読む

この記事をdel.icio.usに登録する この記事をはてなブックマークに登録する この記事をGoogleブックマークに登録する この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をdiggに登録する この記事をlivedoor clipに登録する この記事をNewsGattor Onlineに登録する

Navigations, etc.

Navigations

ブログ記事を検索

SPONSORS

人気記事ランキング

ブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tweet

最新記事